Investments

投資先の声

ネオス株式会社 (証券コード: 3627)

代表取締役社長 池田 昌史氏

ネオス株式会社 (証券コード: 3627)

当社(旧社名: プライムワークス株式会社)は2008年5月23日に東証マザーズへ上場いたしました。これもひとえにお客様、お取引先様をはじめとする関係各位の皆様からご支援とご高配 の賜物と心から感謝しております。MICさんからは、当社の設立当初から資金面での支援以外にも本当に多くの支援を頂きました。国内外を問わず、多くのクライアントや提携先を紹介して頂けました。

 

MICさんは“モバイル”と“インターネット”に特化している だけあって、この分野において絶対的な強みを持っています。MICさんの社員全員がこの分野に精通しているからこそ、当該分野の支援 企業として現在の不動の地位を確立しているのだと思います。

株式会社イーブックイニシアティブジャパン

取締役会長 鈴木 雄介氏(現名誉会長)

株式会社イーブックイニシアティブジャパン

モバイル・インターネットキャピタルは、資金提供だけではなく提携先の紹介や、自社の社員との交流を通じ社員を育ててくれる等、会社の成長に向けて あらゆる面で当社をサポート頂ける大切なパートナーです。私共の経営理念や事業の進め方について深く共感頂いていることが、ご支援の前提になっていると感じています。これこそVCの本来あるべき姿だと思います。

 

また、簡単には“出資をしない出資会社”とし て投資先を徹底的に選別しているモバイル・インターネットキャピタルから出資を頂けたことにより、当社はその他のVCや銀行等からも注目されるようになり ました。当社の成長はMICとの出会いから始まったと言っても過言ではありませんね。今は、(株式上場により)恩返しをしたい思いでいっぱいです。

株式会社イーフロー

代表取締役社長 眞壁 幸一氏

株式会社イーフロー

当社は、2006年9月にスイスのエスマテックAGからMBOを実施し、日本の会社として再スタートしました。そしてMBOから半年ほど経ち、増資を検討した際に紹介されたのがMICでした。

 

MIC の評判は、以前から伺っていましたが、予想を遥かに超える支援を頂けており、パートナーとして本当に頼りに感じています。特に顧客や協業候補先の紹介を非 常に積極的に行って頂いており、実際にMICからの紹介先企業と幾つものプロジェクトが立ち上がり、実際に近々サービスインするものもあります。

 

営業力よりも技術力に強みを置いている当社にとっては大変有難い存在です。これからもMICさんと良好な関係を続けていければと思っています。

株式会社ネットマーケティング

代表取締役 C.E.O. 宮本 邦久氏

株式会社ネットマーケティング

弊社は’日本最強のWEBプロモーション支援’を目指して、業界初のアフィリエイトエージェント事業にチャレンジしております。大手企業との取引が多い当社にとっては、少人数の所帯ながら大手企業への太いパイプも持っているMICは心強い存在です。

 

実際にMICからのご紹介により、弊社とはこれまで取引のなかった分野の大企業のお客様数社との取引開始に繋がりました。弊社の新たな可能性を引き出して頂けたと、とても感謝しています。

 

・単に資金提供に留まらず、顧客マッチングや経営のアドバイスなど親身に対応してくれる。

・簡単には出資しないのでMICが投資しているならと多方面で信頼を頂ける。

 

MICから2008年4月にご出資を頂く以前から、よく評判を伺っていましたが、今は、弊社の事業を深く理解されようとする姿勢や事業支援への熱意を本当に肌で感じています。

 

上場までの頼もしいパートナーとして、今後も良いお付き合いを続けていきたいと思います。

株式会社ストリートアカデミー

代表取締役CEO 藤本 崇 氏

株式会社ストリートアカデミー

当社は、個人及び法人向けに教育のマーケットプレイス事業を行っています。MICさんにご出資頂いたのはCtoCサービスを始めて2年目。ユーザー数が思ったように増えず、一番苦しい時期でした。他のベンチャーキャピタルさんからはお返事が頂けず、資金が尽きかける直前にMICさんにご決断頂きました。自分を信じて投資して下さったお陰で事業を継続することができ、その後の1年間で無事成長軌道に載せることができました。

 

ベンチャーキャピタルの仕事は未来を語る起業家を信じることではないかと思います。それを体現しているのがMICさんです。また日々の経営に関しては過度に口出しされず、一方で、大手企業とのパイプが豊富でビジネスディベロップメントではフットワーク軽くいろいろとご紹介頂きました。起業家としては非常にお付き合いしやすいパートナーです。